3人の先生を真似してグロース株投資を始めます!

投資には色んな宗派があって、各々自分に合ったスタイルで投資している。

たまに自分以外の宗派をDisっちゃう攻撃的な投資家がいるが、仮に投資家として優れていたとしても、人として最低なので良い子は真似しちゃ駄目だ。

どうせ真似するなら、「俺はこの宗派で行くんでヨロシクゥゥウウウ!!!!」みたいな一点特化タイプか、「全ての宗派の良いとこどりしまっせ~」みたいな合理的タイプを真似しよう。

今日の記事は、数ある投資宗派の中の1つであるグロース株投資に俺がトキめいたって話だ。



3人の先生に出会う

俺は色んな投資を本格的に試すこと無く、インデックス投資に行きつき、今はつみたてNISAで日本、米国、新興国、先進国、全世界に5分散投資している。

だが先日紹介したハンパねぇ御三方を見ていると、なんだがウズウズしてしまって、楽天以来、実に半年ぶりの個別株を購入したわけだ。
ほとんどの読者が、「インデックス投資を続けとけば良いのに、個別株に手を出すなんて馬鹿やな~」って思ってるかもしれない。俺も俺のようにコロコロ意見が代わって、投資成績も市場平均以下の人がいたらそう思う。

でも俺の一番根っこの部分には、早くお金持ちになりたいって気持ちがある。じゃなきゃこんなブログタイトルにしないし、仮想通貨や3倍レバレッジETFにも投資しない。

普通に働き続けてインデックス投資を続けても、多分大金持ちになんてなれっこない。そんな時に御三方、いや3人の先生に出会ったのだ。


グロース株という道

もし俺の目の前に現れたのが、高配当戦略やバリュー株で大成功を納めてる人だったら、恐らく俺はその人に憧れただろう。

でも俺はこの3人の先生に出会い、グロース株という道を見つけてしまったのだ。

だから今回新たにグロースの個別株投資にチャレンジする。いや、既に買った後だからチャレンジしてるって言った方が正しいか。

多分今までと違って、全然違う投資スタイルになるんだろう。

軽く勉強してみた感じだと、損切りは当たり前みたいだし、PERとかPBRみたいな数値じゃなくて、企業の将来性なんて漠然としたものを予測しないといけないっぽい。安値で買うことよりも、高値であろうと順張りを意識したほうが良い点も大きく異なる。

参考になる著名な投資家も、俺が本を持ってるバフェットやシーゲル、グレアムじゃなくて、フィッシャーやオニールといった、あまり聞いたことのない投資家だ。この二人の名前だけ聞いたら、バスケやってる人はレイカーズを想像するよな。

よく比較されがちなバリュー株と比べれば、グロース株の方が初心者向けって書いてあるサイトが多かったので、そこは救いかもしれない。まあどんぐりの背比べかもしれないけど。


まずは先生達の共通点を真似る

素晴らしい先生が3人もいることだし、まずは共通してる部分を真似する。何事も真似から入ったほうが効率的だしね。

3人のブログを一通り読んでみて、今のところ共通してるなーって思ったのは、
  1. 買い、売り共に独自のルールがあり、それを厳格に守っている
  2. 気になる銘柄をウォッチしてる
  3. 己の得意とする分野(業界)の株を買っている
  4. ハイテク重視(トレンド重視?)
  5. ちゃんとデータも重視してる(というより見るべきデータが違う?)
  6. めっちゃ株価チェックしてる
  7. 臨機応変
の7つ。

特に俺には1と7が重要で、俺に最も足りてない部分だと感じた。

仮想通貨を例に出して言えば、明らかにバブルが崩壊した後もズルズルとホールドせずに、事前に売りのラインを決めておいて、下回った時にスパッと損切りしておけば。

あるいは、たくさんのフォロワーが、何回も警告してくれた内の1回でもまともに聞き入れて、臨機応変に対応していれば。

そうすれば、仮想通貨への投資は成功に終わっていたはずだ。一時100万円を超えた仮想通貨への投資額は今では20万円となり、その栄光は見る影も無い。

1か7のどちらかが俺に備わっていれば……。爆益だっただけに悔しい。

が、ぐちぐち言いつづけても仕方がない。この悔しさを忘れることなく、これからのグロース株投資に生かしていく。とりあえず損小利大って格言もあることだし、1をきっちり守れるようになりたい。

……過去にこんな記事書いといてアレだけどね(笑)


貯金代わりのインデックス投資は続ける

グロース株投資を始めるとは言っても、今まで通りインデックス投資は継続する。

つみたてNISAの15銘柄 + 特別口座の2銘柄を毎月4万円コツコツと積み立てる。こちらは貯金代わりのようなもので、株価を見ることも、リバランスを行うことも無い。言わば俺のポートフォリオの守りの部分だ。

このインデックス投資があるからこそ、好きなようにグロース株投資を行える。って俺は思ってる。

グロース株一本で上手くやれるほどの投資手腕は俺には無いし、インデックス一本で満足できるほど悠長でもない。

だからこその グロース株 + インデックス だ。試してみないと何とも言えないが、俺にはこのスタイルが合っている予感がビンビンする。


最後に

俺が投資を始めたきっかけはHiroさんで、Hiroさんは俺の師匠だ(勝手に認定してるだけ)。あの人のブログに出会ったから投資を始められた。

そして今回新たに3人の先生が出来た(こちらも勝手に認定)。

グロース株投資をやると決めてから、何故かテンションが上がっている。久しぶりに感じるこの高揚感は、投資を始めたばかりの頃のワクワク感に近い。

今となっては、投資界隈から卒業してしまったことが悔やまれるが、ブログのコメント欄でコミュニケーションが取れるから支障は無い。ていうか卒業するとか言っておきながら、普通にリプ飛ばしまくってる自分の神経を疑うw

まあ俺はこういう奴ってことで(笑)

とりあえず、グロース株投資の入門として「マンガ オニール流グロース株投資入門の入門」を買ったから、届き次第読んでみる。良い本だったら紹介するわ。

本当は「オニールの成長株発掘法 【第4版】 」を買おうと思ったんだけど、aripy先生が記事で難しいみたいなこと書いてたからちょっと様子見。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを投稿